あちらこちらに書き散らかした日記をまとめて リニューアルオープンしました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいらは 犬。

玄関先に鎮座する 犬。



雨の降る日に お隣の金魚が おいらを 訪ねてきた。

軒先の立ち話だったが あまりにも アンちゃんが かわいそうで。

おいらは こっそり 週末の二人を 覗く事にしたんだ。



     「何時ごろ 来るんや?」

     「わかった」


アンちゃんが 携帯で 話をしていた。

どうやら まだ あの女は 居ないらしい。



が・・・ 急に アンちゃんの動きが 激しくなった。


アンちゃん どうしたんだ?
何を そんなに 急いでるんだ?


アンちゃんは 洗濯機を 回し
台所で 洗い物を 始めた。


アンちゃん そんなの あの女に させれば いいじゃないか。

アンちゃん 男だろ? ド?ンと 威張ってれば いいじゃないか。


♪ ピンポン ♪


「車から 運んでよ」

     「はい」


来た。
あの女が 来た。


あの女 手ぶらで アンちゃんの家に 上がりこみ
アンちゃんは せっせと あの女の荷物を 車から 降ろしている。


「疲れた」

     「そうか 肩揉んでやるから ちょっと 寝ろ」

「腰も」

     「わかった」


当たり前なのか???

この女に 遠慮 配慮 と言う物は 無いのか?


ひたすら 指示通り アンちゃんは 女の体を マッサージする。


     「俺も 首が 痛くてな」

「ふ?ん」


返事だけ?

興味なさげの 返事だけ?


「洗濯した? 台所 片付けた?」

     「した」

「ふ?ん」


返事だけ?

お礼も無くて 返事だけ?


「出かけるって 言ったじゃん? なんで 着替えてないの?」

     「ああ」


アンちゃん・・・
言いなよ。
お前の代わりに 家事をしてたんだぞ。
着替える時間なんて ないだろ?って。
言いなよ。


「電話で 言ったでしょ? 早くしてよ」

     「わかった」


アンちゃん・・・


     「何か 食いに行くか?」

「うん」


作らないのか?

この女 作る気なしか?


     「お前は 何が 食いたい?」

「カニ」


アンちゃん・・・
なんでだよ?
なんで この女の希望を 聞くんだい?
アンちゃんの食いたい物で いいじゃん。


「ご飯食べた後 買い物ね」

     「おう」


いいなりか?


「早くしてよね」

     「今 着替えてるやんけ」


アンちゃん
やっと 口答えしたよ。
そうだ やれば できるじゃないか?


     「イテ?ぇ」


アンちゃんの口から 叫び声がした。

どうやら 着替え中のアンちゃんは 足を 思いっきり 踏まれたらしい。

偶然ではなく いや 偶然を 装う事も無く
堂々と あの女は アンちゃんの足を 踏んづけていた。


サッサと 鍵を持ち 玄関を出て行く 女。

財布をしっかり持って 女の後ろを 急ぐ アンちゃん。



アンちゃん・・・
そこに 愛はあるのかい?
二人に 愛はあるのかい?




スポンサーサイト

【2009/07/01 12:36】 | 引越し転記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。