あちらこちらに書き散らかした日記をまとめて リニューアルオープンしました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私ね
耳がついたフード付きモフモフパーカーが欲しいの。
可愛いよね?

先日 波平と出かけた時 見かけたんだ。

「欲しい」

なんか冷たい視線を感じては居たよ。
波平も店員さんも 氷の様な視線だったけど
試着ぐらいしたいわけよ。

「撃たれる やめとけ」

波平の声が 地底の底から聞こえてきたわ。
撃たれる? 熊?って事?

そりゃあね 自分でもイメージと違う…って気づいていたわけよ。
だけどさ 頭では欲しいんだもん。

そこへ追い討ちかけた店員さん。

「フードを被らなければ 耳は目立たないですし いけますよ」

はぁ?
そんなのただのパーカーじゃん?
耳が欲しいのに 耳を隠せ…って…あんた…

不二家のペコちゃん並みに 頬っぺたを膨らませて 拗ねて帰ってきましたよ。




そしてまた先日 母と買い物へ

欲しいと思ってると 見つけちゃうんだよね。

「欲しい」

デザインも多少違うし
これならイケるんじゃないの…と淡い期待を持ちつつ 試着。

「あんた太ったヒグマみたい」

はああああああ?
また熊?
てかヒグマって限定つき?
てか熊って元々ふくよかなんじゃないの?
あえて「太った」って要る?

「あんた自分の年齢考えなさいよ」

年齢的にもアウトらしい。





あのさ
世の中平等に一年が過ぎるわけで
みんな年齢を重ねるんだけどさ
精神的に追いつかない…っていうか
自分の名前の横に並んでる年齢を見て ビックリしちゃう時ない?
「誰の年齢?」って二度見しちゃう時ない?

自分が子供の頃の大人って もっと落ち着いてたっていうか
おじさん・おばさんのニオイがプンプンしてたのに
いざ自分がなってみると 全然違うんだよね。

鏡を一日中見てるわけじゃないから
自分の中の自分は 20代のままなんだよね。
ヘタすると10代のままの所もあるんだ。




こんなのって 私だけ?
スポンサーサイト

【2013/11/28 20:50】 | 日常
トラックバック(0) |
いくらなんでも 放置し過ぎましたm(_ _)m
放置なんて言葉を使ったら 殴られる勢いで 稼働しておりませんでしたm(_ _)m

てか 何もかも忘れてしまって ログインできね〜(≧∇≦)
何回記憶を辿って 「違います」って跳ね返される(笑)

でも何とか 辿り着きました。

どこから書けばいいんだろう?
ブログって どうやって書いてたんだっけ?
完全に浦島太郎だね。


えっと
体 不自由なままです。
えっと
波平とは そのまま凸凹コンビです。


ふと思うんです。
自分の体が思うように動かない時
悔しくて考えるのは 「波平の事」なんですね。

ふと思うんです。
お料理番組を見て 一生懸命メモをして
作ってあげたいって考えるのは 「波平の事」なんですね。

10年過ぎても まだ私は 波平をこんなに好きなんだ…って
自分でビックリ(≧∇≦)


って…こんなに心の中を 開けっぴろげに書いちゃうのが
ブログだよね?
これで いいんだよね?

【2013/11/21 18:02】 | 日常
トラックバック(0) |
先日 公立高校の発表日だった


次々と 結果を持った 生徒が塾を訪れる

笑顔あり 涙あり

「よく 頑張ったね お疲れ様」


先生ね この日があるから また一年 頑張れるんだ

毎年 毎年 「もう 辞めてやる~」って 騒ぐけど
この日のみんなの顔を見るとね 
また 頑張れちゃうんだ


先生ね 他の先生に比べたら 
全然 アホだし 支離滅裂だし
ろくな先生じゃないよね

大きな声じゃ 言えないけど
先生 三教科受験だったから 「社会・理科」が
チョ~苦手なんだ
記憶が必要な 「社会・理科」が 受験科目に入っている
貴方達は すごい・・・って いつも 思ってるよ

未だに 「与党・野党」が よくわかんないし
「任期」なんて 聞かれたら 笑うしかないし

だから 貴方達は 本当に すごいんだよ


毎回 会議で話題になるんだけどね
「生徒の代わりに 試験を受けたい気持ちだ」って
各担当の先生が 言ってるんだよ

どの先生も 
貴方達の希望が叶うように
貴方達の負担が少しでも 減るように
一生懸命 考えてるんだよ


「学校じゃないだろ? しょせん 塾だろ?
 他にも 塾あるじゃん」


この言葉を 聞いた時
本当に 本当に 転職しようと思ったよ

何年たっても この言葉は 忘れない


その通りだよ
しょせん 塾だよ

貴方達の人生を ちょこっと 通り過ぎるだけの関係かもしれない
手を貸してるつもりが 歩行を邪魔しているかもしれない

でも この日を 笑顔で迎える為に
何を言われても 反抗されても 怖くないよ
笑顔の為なら 必死だよ



ただ。。。 ごめん。。。
担当が 私になってしまったのは
ちょっと ごめん。。。

コメント
イイネ!(0)

【2011/03/31 13:10】 | 日常
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。